超簡単!もちもち泡でニキビを治す洗顔方法

私は中学生から主にニキビで肌トラブルを抱えていました。

どのくらいひどかったというと、クラスで1番ニキビがありました

しかし、これまで試行錯誤し、今ではきれいな肌を手に入れることができました!

洗顔は、その日の顔の汚れを落としためにとても重要なケアです。

洗顔をおろそかにすると、化粧水や乳液による効果が軽減してしまいます。

そうならないためにも、しっかりと洗顔に対して向き合える時間になれればと思います!

先に結果だけ述べると、濃密な泡を作るにはawa hourという製品を使うことをおすすめします!

泡立て方法

皆さんは、洗顔をするときどのようにして泡を作っていますか?

洗顔料と水で手を使って泡立てる人や、泡立ちネットを使用している人と様々いると思います。

ですが、その方法は本当に肌に適切なアプローチができているのでしょうか?

手で泡を作る

この方法は正直おすすめしません

手で泡を作ろうとした場合、

・洗顔料を手に広げたもの
・水っぽいもの
・泡が大きいもの

のようなものしか作ることができません!

ちゃんとした泡を作れたとしても、かなり難しく、時間もかかってしまいます

そして手で簡単に泡を作ると、時間の削減にはなりますが、手で直接顔を洗うと肌に刺激を与えてしまいます。

そのため、この方法はおすすめしません

泡立てネット

泡立てネットで洗顔料を泡立てることは一般的知られている方法だと思います!

しかし、泡立てネットはピンキリで、100円~1000円と値段が幅広いです。

その違いは、泡のきめ細かさにあります。

100円のネットでも泡立たせることはできますが、泡自体はきめ細かくありません。
商品紹介などで泡立ち具合を表現していますが、真に受けないでください!!!

1000円のネットの場合、とってもきめが細かく、下に向けても落ちてこないような泡が作れます。

値段には差がありますが、差がある分だけしっかりと洗顔に効果がでるため、今後きれいな肌を作り上げていくための投資だと思って高い方を買うことをおすすめします。

しかし、泡立てネットは壊れやすいという欠点があります!

高いネットは壊れにくくはなっていますが、壊れた時また購入しなくてはならないのが難点です。

おすすめしたい泡立て方法

手を使った場合、肌が荒れる可能性がある。
ネットの場合、壊れる可能性が高い。

これらの理由から、私はこれらの方法を使っていません!

きめ細かな泡が作れて、壊れないことを考慮し、私がおすすめする泡立て方法は、awa hourという製品を使った洗顔方法です。

awa hourの使い方

①器に適量の洗顔料と水を少量入れる
②蓋をしめ、10~20秒ほどピストンする

できあがり!

値段が違いますが、レビュー件数が1番高いawa hourと、私が使用している容量が大きいもののリンクを張っておきます!

マイクロバブルフォーマー あわわ 洗顔 泡立て器 awa hour 濃密泡 泡の…

awa hour あわわ プレシャス ホワイト マイクロバブルフォーマー|富士 …

awa hourは、約900~1500円と少し高めの値段設定になっています。(値段の差は容量が違うため)

しかし、値段に満足ができるほど経験したことのない泡を作り出すことができます!
(洗顔料によって泡立ち方や、泡のモッチリ感は変わってきます)

自分好みの泡を作り出すまでに2回ほど経験しないとだめですが、すぐに感覚をつかめます。

私は、かれこれ3年間awa hourを使っていますが、壊れていません!

そして、なにより友達と温泉に行ったときawa hourで作った泡を友達に経験させると皆驚くためとても楽しいです笑

悪い点があるとすれば、濃密な泡をつくるためにピストンをするのですが、それで少し腕がつかれるくらいですかね?

実際に作ってみた泡はこんな感じです!!

本当におすすめします!!

洗顔でやってはいけないこと

肌をきれいにしたい方は、洗顔で以下のことを注意してください!

顔をゴシゴシ洗う

顔をゴシゴシと洗ってしまうと、こすれてしまい摩擦で肌が傷ついてしまいます

泡で優しく包み込むように洗顔しましょう!

また、洗い流す際にはお湯を顔にかける感覚でやりましょう!

長く洗顔しすぎる

洗顔はやればやるだけ効果がでるというものではありません!

長く洗顔しすぎると、必要な油分まで洗い流すため、肌によくありません。

また、洗顔料が肌に染み込んでくるため、刺激になります!

ニキビなんかに刺激は悪影響なので、15~30秒くらいを目途にしましょう!

熱いお湯で流さない

洗顔をすると、顔はバリアがないような状態になります。

そこに熱いお湯で洗顔をしてしまうと、肌に刺激を与えてしまいます。

塗るま湯ですることをおすすめします!

まとめ

肌をきれいにするための洗顔についてお話させていただきました!

きめ細かな泡で洗顔することによって、毛穴の奥の汚れまで洗い流してくれます!

きめ細かな泡を作るためには、洗顔ネットを使う方を多いですが、私はawa hourをおすすめします!

なぜなら、誰でも簡単にきめ細かな泡が作れて壊れないからです!

皆さんもぜひ、泡の違いを試してみてください!

美容・健康 肌ケア
スポンサーリンク
Rion's Blog
タイトルとURLをコピーしました